2021-11

子供

【ひととき】トイレの時間

子供と会うとき 少ない時間 いつも 子供たち(3人)と「ご飯」に行くと 基本、時間がない。 食べ放題なら、順に一緒に取りに行って焼肉なら焼いてあげて肉は小さく切って熱いものは冷ましてあげる 店に入って(...
参戦予定

【道場マッチ】GYMWARS#61 11月13日(土)

GYMWARS#61 「パーティーへ行ったら、帰ることを忘れるな。」マイルス・デイヴィス「ティッシュは万能だ、忘れるな。」グンソ「知らない人には、ついていくな。」内田祥一 ということで。 出場予定選手  "brot...
武道初心集から学ぶ

【四】いたらぬ親にもつくせ

不孝者は不義理者、武士の資格なし  武士というものは、親に対する孝行をどれほど尽くすかによって、その値打ちが決まるものである。例え、その知恵、才能が人に優れ、弁舌爽やかで容貌が良くあろうとも、親に対して不孝なものは、何の用にも立はし...
武道初心集から学ぶ

【三】治世の武士には学問も大切

乱世のころとは時代が違う 武士というものは、農、工、商の上に立って、物事を行う身分のものであるから、学問をも修め、広く物事の道理を心得ておらねばならぬ次第である。  しかしながら、乱世の頃の武士は、十五、六歳ともなれば、必ず初...
子供

【水族館】新しくできた “átoa(アトア)”に行ってきたよ!

娘と水族館 神戸ポートミュージアム"átoa(アトア)" 神戸三ノ宮に、新しくできた水族館『átoa(アトア) 』 に行ってみたよ! 最近、テレビでもやってたみたいで娘のテンションも高め まあ、大阪のニフレルみたい...
武道初心集から学ぶ

【二】勝負の心がまえを忘れるな

勝負の心がまえを忘れるな 武士というのは、居ても立っても、四六時中の間勝負の心構えを忘れることなく暮らすことが、なにより大切とされている。 わが国においては、外国と違って、どれほど身分の低い町人、百姓、職人であっても、それ相応...
武道初心集から学ぶ

【内省】武道初心集を学びなおす

自分と向き合う 体を酷使する仕事(プロレス)、酒を飲む仕事(BAR)その両立と労働時間、養育費に子供との関係色んな事の重責と、自分の体力の限界。年齢によって、失われていく自分の限界値からの焦り。 そんなものの中、考える事を放棄...
タイトルとURLをコピーしました