デニムジャケット×綿パンのカジュアルメンズコーデ!

秋のメンズコーデには様々なものがありますが、秋だからこそ楽しめるメンズコーデがあります。
それがデニムジャケット×綿パンのカジュアル感溢れるメンズコーデです。

デニムジャケットの基本色である藍色に、薄めのカラーの綿パンをチョイス。
インナーは赤などの鮮やかめのカラーをチョイス。
以上で秋のカジュアルメンズコーデが完成します。

これほどアイテムが限定的でも、ゆったりと着こなすことができるため、ラフに決めることができ、ネックレスやスニーカーを組み合わせると非常にしっくり来るコーディネートでもあります。

なおかつ1点1点がそれほど高価でないため、フラッと遊びにいきたいときやカジュアルにおしゃれを楽しみたいという方にはピッタリのコーディネートです。

ペンダントトップを大きめのものにしたりと、アクセサリーをワンポイントにしても非常にまとまりのあるコーディネートに仕上がります。
また、足元にブーツをもってきてロック感を演出するとまた違った表情を見せてくれます。

合わせる小物によって、テイストが変わる新感覚のコーディネート、「デニムジャケット×綿パン」。
様々なカラーのアイテムがあるため、あなた好みのアイテムを見つけ、様々な表情を引き出すこともこのコーディネートの楽しみでもあります。
ぜひ、お試しください。

秋に着たい、レディースの人気アイテム!

おしゃれの秋だからこそ、思う存分おしゃれを楽しみたい。
そんな女性にとって人気が非常に高い秋のレディースアイテムを2つご紹介します。

1つはチュニックです。
お尻まで隠れる1枚でおしゃれさと可愛らしさを演出できるアイテムはここ近年、非常に人気が高まっているアイテムです。
デニムと合わせることで体のラインを強調できたり、見せベルトでウエストラインを日閉めてみたり、ゆったり着こなすことでカジュアル感を演出できたり。
1着で手軽におしゃれを楽しめるアイテムで、着こなし方と合わせるアイテムでたくさんの表情を持つアイテムとも言えます。
カラーもおとなしいシックなものが多く、デザインもシンプルなものが多いため、ヒョウ柄などがワンポイントでキマリやすく、非常にコーディネートがしやすいことも人気の理由の1つです。

2つ目にデニムジャケットです。
小さめのデニムジャケットは女性しか着ることができないアイテムです。
また、トレンチコートやジャケットが増える中で、デニムジャケットを上手に着こなすことでおしゃれ感を演出することができます。
デニム独特の味わいのあるカラーがコーディネート全体に美しさと気品を演出してくれます。

秋のレディース人気アイテムを身に着けて、秋をかっこかわいく決めていきましょう。

冬にも使える、秋の人気トップス!

涼しい季節になり、ここから1・2ヶ月も経てば冬がやってきます。
この時期に新しいアイテムを購入する場合、冬にも使えるアイテムをと考える方もいらっしゃるでしょう。

冬にも使える秋の人気が高いトップスの1つに、長袖ポロシャツがあります。
秋ではトレンチコートやデニムジャケット、レザージャケットと合わせやすく、冬ではダウンジャケットにマッチするアイテムです。

もちろん、目指す系統にもよりますが、大人っぽさの中にロック系のテイストを加えたい方にとっては長袖のポロシャツは非常におすすめ度の高いアイテムです。

ポロシャツをチョイスする理由は大きく2つあります。
1つが胸元のセクシーさ。
開けるボタンの数を調整するだけで表情が変わるアイテムで、シャツのような側面とTシャツの側面の両方を持つアイテムであるため、大人っぽさの演出にはもってこいのアイテムなのです。

2つ目にアウターとの相性です。
秋に使用する薄い生地との相性も、冬の寒さに耐えるほどの厚い生地との相性もどちらもバランスが取れているため、非常に合わせやすく、なおかつ1着で温かみも演出できるため、1点あると非常に重宝するアイテムです。

カジュアルにデニムに合わせても、びしっとブーツと合わせてもよしの万能アイテムなので、1着で秋冬を通して着られるアイテムでもあります。

冬にも使える、秋の人気アウターカラー!

秋も本格的になってきた今日このごろ。
この時期になるとアウター選びに気を遣う方も増えてくるのではないでしょうか。

秋に人気の高まるアウターは様々ありますが、中でも冬にも使えるカラーは限られています。
その中でオススメする秋の人気アウターカラーはズバリ、ベージュです。
ベージュは春にも使えるアイテムですが、秋コーデ、冬コーデではよりその効力を発揮するカラーです。
ベージュの持つ清楚で大人っぽいイメージ。
これに秋、冬ファッションの定番色である暖色系が非常にマッチするのです。
現状ではカラーの表現方法も繊細になってきているため「キャメル」という表記になっている場合もありますが、ベージュはおしゃれ色として定着度の高いカラーでもあります。

カーディガンやコーディガン、パーカー、ジャケットなどベージュカラーのアウターは非常に多いです。
また、ニット系のベージュのトップスも非常に人気の高いおしゃれアイテムでもあります。
ベージュはブラックにもホワイトにもレッドにも、様々なカラーに合わせやすい色でもあるため、1点でコーディネートに幅をもたせることが出来るオシャレ勝手のいいアイテムでもあります。

アウターにベージュをチョイスして、おしゃれに、大人っぽく秋を楽しんでみませんか?

カラー縛りで秋コーデを楽しもう!

やってきました、オシャレの季節「秋」。
秋には様々なアイテムをチョイスすることができるため、オシャレ大好きな方たちにとっては待ちに待った季節でもあります。

秋はどんなカラーをファッションに取り入れてもきれいに映える季節でもあるため、夏の単色コーデに比べて非常にカラーバランスに頭を悩ませる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで秋コーデを楽しく考えておしゃれをしていくために、コーディネートのカラー縛りをしてみてはいかがでしょうか?

縛りとは、単色でガチガチに固めるといったものではありません。
1色必ずコーディネートに取り入れるカラーを決めておくのです。
そしてそのカラーを活かすように周りのコーディネートを決めていくのです。
1色決まっているのと、そうでないのとではコーディネートのイメージの沸き具合が変わってきます。
さりげないおしゃれをするためにも、自分スタイルを貫くためにも他人が気づかないところにこだわりを持った個性あふれるコーディネートをしていくためもカラー縛りは有効的な手段です。

大学生の方や私服を着る機会が多い方はこれを行うことでカラーに対する感覚を底上げすることができるため、おしゃれを楽しめる理由の1つとなります。
また、1色同じカラーを身に着け続けることでファッション全体に統一性をもたせることができるため、周囲におしゃれという印象をあたえることもできます。

今年の秋は1色を中心にコーディネートを組み立ててみませんか?